您现在的位置是:首页 > 3D打印 > 3D打印

Renishaw 金属 3D 打印技术制造船用涡轮机部件

网络转载来源:格物者 www.gewuer.com 如果作者或相关权利人不同意转载,请跟我们联系,我们立即删除文章。

简介英国工程公司Metal 3D打印机制造商雷尼绍(Renishaw)与加拿大新斯科舍省社区学院(NSCC)合作,通过增材制造(AM)使用两个海上涡轮机组件。宣布已制造。该组件是为Biome Renewables制造

英国工程公司Metal 3D打印机制造商雷尼绍(Renishaw)与加拿大新斯科舍省社区学院(NSCC)合作,通过增材制造(AM)使用两个海上涡轮机组件。宣布已制造。该组件是为Biome Renewables制造的,Biome Renewables是一家专门从事风力涡轮机设计的工业设计公司。

英国のエンジニアリング企業でメタル3Dプリンタメーカーの Renishaw(レニショー)は、カナダの Nova Scotia Community College(NSCC)と提携し、アディティブ・マニュファクチャリング(Additive Manufacturing 以下 AM)を使用して、2つの海洋タービン部品を製造したことを発表した。この部品は、風力タービンの設計を専門とする工業設計会社 Biome Renewables のために製造された。

雷尼绍采用金属增材制造技术来帮助制造“PowerCone®”改造件,该改造件可与涡轮转子和弯曲螺旋桨共同旋转以减少阻力。使用金属增材制造技术制造这些零件使我们能够将成本降低80%,并在两个月内开发了两个涡轮组件。

レニショーは金属AM製造技術を使用して、タービンのローターとカーブしたプロペラと共回転して抵抗を低減する「PowerCone®」レトロフィットの製造を支援。金属AM技術を使用してこれらのパーツを製造することで、80%のコストを削減し、2ヶ月で2つのタービンコンポーネントを開発することができた。

雷尼绍帮助设计了Biome可再生能源的两个部分。第一个是PowerCone®改造组件,该组件附接到现有的涡轮轮毂上,通过低速旋转叶片,可以将效率提高10-15%。雷尼绍还协助制造弯曲设计的螺旋桨,以降低叶片在水中旋转时的阻力。

レニショーは、Biome Renewablesの2つのパーツの設計を支援。1つは、既存のタービンハブに取り付ける後付け部品「PowerCone®」で、ブレードを低速で回転させることで効率を10~15%向上させることができる。またレニショーでは、ブレードが水中で回転する際の抵抗を低減するため、湾曲した設計のプロペラの製造も支援した。

使用这些零件的涡轮机原型已在北爱尔兰的Slangford Lake进行了测试,证明了改进后的涡轮机在各种潮流中均产生了可观的功率。

これらのパーツを使用したタービンのプロトタイプは、北アイルランドのストラングフォード湖でテストされ、広範囲の潮の流れの中で、改造したタービンが大きなレベルのパワーを生み出すことを証明した。

Biome Renewables是一家总部位于加拿大安大略省的工业设计公司,专门从事风力涡轮机设计,NSCC的工程研究机构专门研究海洋技术并生产各种行业的原型。就我所知,当我决定扩展为潮汐能时,我咨询了NSCC。 NSCC使用的塑料解决方案不适合潮汐条件,因此我们向金属增材制造的专家雷尼绍寻求技术帮助,以便使用金属增材制造技术来提高零件的强度。

Biome Renewablesは、カナダのオンタリオ州に拠点を置く風力タービンの設計を専門とする工業設計会社で、同社はNSCCが海洋技術に特化し、さまざまな産業のために試作品を製造する工学研究施設を持っていることから、潮汐エネルギーに進出することを決めた際にNSCCへ打診した。NSCCが使用していたプラスチックのソリューションは潮汐環境に適していなかったため、金属AM技術を使用してパーツの強度を高める事を目的に、金属AM製造の専門家であるレニショーへ技術支援を依頼した。

配备3D打印金属零件的船用涡轮机

金属3Dプリントパーツを備えた海洋タービン